忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

晩年を身近に過ごさせて頂いた者として…

2020年もはやひと月以上が経過しました。
明けてしまって随分経ちますがw 今年もよろしくお願いいたします。


さて、本当に今はごくたまにしかココを覗かなくなってしまったのですが、先日仲村さんファンの方よりご質問をお受けしました。

Wikipediaに、
以下のようにあると。



シリーズ完結編として制作された1983年公開の『宇宙戦艦ヤマト 完結編』は仲村の演技に不満があった西崎義展の意向で体調不良と称して降板させられた[11]


雑誌かなんかの記述が元になっているらしいのですが…






身近に過ごさせて頂いたこともある者として、お断りしておきましょう。
完 結編の降板理由は、確かに体調不良だったのですが、仲村さんは完結編公開の前年、1982年秋頃からずっと入退院を繰り返しておられました。奥様が付き 添って入院中も病室に泊まられたりすることもあり、眼圧が低下して台本を見るのも億劫になっておられたことを、私はご本人から直接お聞きしています。

この辺りの記録としては、ひとつ確かな資料を持っています(澪子さんと国会図書館まで行って集めた資料の中に… どこ行ったっけな)

その他、ご本人からは逆に、
ささきいさおさんの演技が監督的にどうしても納得行かず、病室にレコーダーを持って来た音響スタッフがその場で録音して行った物もあったのだそうです。
(こ れ、仲村さんご本人は『俺は具合が悪いって言ってんのに、レコーダーまで持って来てえらい迷惑した』とおっしゃってた(^^;)ので、ウソではないと思い ますよ)←ちなみにこの部分、おそらく本編でヤマトがウルクにて下部艦載機射出口を開けるため、ロケットアンカーを島が発射したときのセリフと思われま す。音質がこの前後とても悪いのです。残念ながら、ご本人もどこをどう使ったのか、よく分からないとおっしゃっていました。具合が悪くて入院中に病室で録 音したものですから、使用に耐える音質ではなかったのかもしれません)


『演技が気に入らず』の部分は、申し訳ないのですが
「ささきいさおさんの演技が」なのではないかな?と推測します。
もしくは、録音状態によって使用できるものが限られていたため、なのではないかと。

※↑これについての追記:

ささきいさおさんファンの方のためにお断りしておきますが…

仲村さんとささきさんは、当時家族ぐるみでレジャーに行かれるほど親しい間柄でありました。完結編での代役については、それ以前に仲村さんがささきさんのラジオに出演なさった時以前から(この録音も航海班☆ラウンジ管理人・澪子さんよりコピーを頂き、所蔵しております)声似ているんだから俺の代役頼むよ、と言い合う仲でいらっしゃいました。
ですから、病床の仲村さんのところへ音響が録音しに行ったことも、ささきさんも周知であったと考えられます。



その他、
ご存じのようにWikipediaは素人の編集が可能な、例えば大学の卒論などでも参考にすることを禁じられるような程度の事典ですから記述の中に誤りは当然見られます(^^)


それに、芸能雑誌のいい加減さたるや!
まあ、推して知るべし、なのですが!(笑)




例えば、Wikipediaの後続の記述には以下のように書かれていますが…

この影響により、90年代以降は声優活動での持ち役の多くを降板し、70歳を越えてからは事実上休業状態に入っていた[12]。そのため、2008年4月6日放送のテレビ朝日大胆MAP』にて取材を受けた際には、声優業を引退していると報じられている。

大胆マップの時の、よゐこのインタビューでは多摩川のほとりでの撮影になっていますが、番組が誕生日近かったのでケーキを買って自宅に押し掛けて来ようとしたので、川縁でなら、と承諾したのだそうです。
そして、その時よゐこが「やってみてくださいよ」と要求したのが、あしたのジョーの力石徹が減量で水を我慢している時に叫んだ、「水だ、水、水をくれーー!」というやつ。


………ホンット今思い出しても腹が立ちます、あの番組。
録画してDVDを送ってくれた方がいるので、持ってるのですが…
「あの人は今」みたいな番組で、かつての有名声優が今でも声が出るのか、っていうのを特集してたんです。


残念ながら、ERIが仲村さんにお会いした頃にはすでに、かつての端正な低音は失われていました。
入れ歯にもなっているので、滑舌も覚束ない状態でいらしたのですが、それをね、無理言って呼び出して、こともあろうにあんな爆低音の叫び声を「演じてみろ」とは。

案の定低音で叫ぶことは出来ず、それを聞いたよゐこが
「あらら、これはもう引退ですね、引退!」と叫んじゃってるのです。
そして、スタジオでもそれに呼応して「引退」だねえ、と………

そう、勝手に、です。

『ぼくは引退したと言った覚えは無い』と仲村さんはおっしゃっていました。
仲村さんは当時番組のオンエアなど見なかったため、世間でどんな内容の物が流れたのかを、ご存じなかった。あとからお知らせした時、ひどく憤慨され、「ああ、それで引退、引退、と言われたのか!」と憤っておられました。


ね。

テレビで流れること、芸能雑誌が興味本位で描くことは、
ウソでかならず味付けされているのです。
(Wikipedia は私でも編集出来るので、直しちゃいたい気持ちに駆られますが… ご家族も相手にしていないくらいなので、無視しようと思いますよ。仲村さんファンの方も 皆さんスルーしてくださいね!)あっ、でも、165センチというのは多分一番背が高かった時だと思います(こら)………とても小柄な方でした(^^;)



また、この辺からは私も横でご活動を拝見していた頃です……


2011年に完成した自主制作の記録映画『甦る里山』でナレーションを担当し、久々の出演作となった。その後、2012年4月6日CS放送ファミリー劇場で放映された『宇宙戦艦ヤマト2199公開記念特別番組〜新生ヤマト発進宣言〜』でナレーションを務め、これが公的な出演作で最晩年の作品となった[13]

『里山』は、仲村さんのお友達の自主制作の映画で、ノーギャラに近かったらしいです。
「ボクなんかもう…」とおっしゃっていたのですけど、その頃ちょうど、私が養成所に通い出したのを打ち明けた頃だったので発奮され「ボクも復帰しようかと思うよ」と…。でも滑舌が良くないからどうかな、と私にはDVDをなかなか見せてくれませんでした…(笑)

2199の特番の話が来たときは、私に相談してくださったのです。

私は大胆マップの時のことが頭にあったので、最初反対しました。
昔の島大介の声はもう出せない、とご本人もおっしゃってるのだし、見せ物みたいにされるのは忍びません、おやめになったほうが!とね。

東北新社での打ち合わせの際、仲村さんも先方にそうおっしゃったそうです。
『ボクのファン代表がやめておけ、って言うんだよね』って(^^;)私のせいにしないで〜

ところが、東北新社の担当者はなかなか好人物だったらしく、その点での配慮は万全にいたしますから是非にと請われ、あのナレーションが収録されたのです。映像も島の出番が多くて、本当に気を遣って制作してくださったのだな、とあとから観て思いました。


(えっと、ここだけの話ですが…
仲 村さんはあちらで2199本編のさわりを見せられ、『森雪は麻上くんじゃないの!?』とw 古代と島の性格が真逆の設定にもブーブー言っておられましてw  昨今人気の若手声優も、彼の方にかかればケチョンケチョンで、私聞いてて頭おかしくなるかと思いましたわ……^^;;;(内緒))


でもね…

あのとき「とても待遇がいいから、この仕事受けることにしたよ(^^)」とおっしゃってたあの方を、それ以上お止めしなくて本当に良かった、と思っています…まさかご遺作になるとは思わなかったので…。



2014年6月に体調を崩して再び療養生活を送るようになり、7月30日、入院先の東京都立松沢病院で入浴中に溺死した[12]。79歳没[9]。死去が報じられた際には、関係者の意向により死因は伏せられ、告別式密葬で行われた。


体調を本格的に崩されるようになったのは、私のブログをさかのぼると分かると思いますが、亡くなられる前年です。

さすがに、Wikipediaには私が最後の内弟子だったことは書かれていませんね(笑)
声優名、内野真生(うちのまお)。
ケンユウオフィスに2年間だけ、預かりとして在籍しました。
最後の一文字「生」は、仲村秀生さんの「生」を頂いたものでした。

残念ながら、私が声優として現場に出たのはその2年間だけだったのですが…(養成所ではアナライザー先生にも教わっていましたしw現場ではリメイクヤマトの沖田艦長や島大吾さんともお仕事しましたよw)


仲村先生には、一文字を頂いたにも関わらず大成出来なくて申し訳ありません、としか言えませんが…(><;;

晩年を身近に過ごした者として、
世の中に流れているウソの一部は、訂正させてもらいたい、と思った次第です。




拍手[14回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[02/29 ERI]
[12/08 くえすちょん]
[11/18 某ましゅ]
[11/18 ERI]
[11/18 某ましゅ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]