忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   
カテゴリー「御題本挿絵」の記事一覧

ホワイトデー企画

なーんちて。

でも、「お口直し」企画第2弾、かもな〜(^^;)




いや……
2199第5章の島の「反乱」は、「ブラフなんじゃないか」っていうご意見もチラホラ。
まあ……そうなのかも知れないし、そうでなくてもERIはどーでも良いや(笑)。

元々の「島大介」のキャラクターを監督が忘れていなければ、
アンド「軍隊において反乱とは何を意味するか、というリアル」を監督が筋道立てて考慮していれば、
あれはブラフだろうと思えるのでありますが………

ERIとしてはそんなことよりも
「あの筋立てにおいての、古代と島との共闘は有り得るのか?」ってとこが気になるます。

島が反乱ぽいことをする意義と、
丁度あのとき艦外に出ているっぽい古代。
そこに何か意味があるんじゃ?とか。


……どーでも良いや、って言いつつ考えてるぢゃないか自分………
(く、悔しい…)笑。




というわけで、 だからソッチは置いといて〜(w)。

ホワイトデー企画でやす。
まだ13日だとかそういうヤボなこた言わない(w)。


御題本の挿絵/綾乃さんバージョンの第4弾。

「06. 流れ込む感情」


蘊蓄はリンクページに書いてるので、そちらをどうぞ〜〜。

拍手[3回]

PR

御題本挿絵 05. 駆け出すお前の背中を(綾乃さんバージョン)

お絵描き環境がなくとも、これはできる(w)。
御題本の挿絵のUPです。


まあ、上から順にやってくと、順番的にこうなるんですが……

共同本の挿絵としては、最後に出来上がった一枚でした。
その理由は…… そりゃあ、ねえ?


05. 駆け出すお前の背中を(綾乃様バージョン)



あれを描いてた頃は、まだ2199なんて噂しかなかった頃だったんですが
やーーーーーーっぱ、島は旧作ですよねえ。
カッコいいもんな、うん(w)。

とはいえ。

チャラスケ、あんたはどうか、死なないで……… 頼んだぞ。


拍手[2回]

御題本挿絵 04. ただ見つめていたい(綾乃さんバージョン)

御題本の挿絵、続きです。


04.ただ見つめていたい


綾乃さんバージョン、の挿絵を駄文とともにUP。

大体、UPする前に作者様にチェックしてもらうことが多いんですが、今綾乃さんはどっか国外におられるので、省きました(笑)。見てたらココにコメントくださいな〜〜〜(^^)/~~



***



さて、今年の抱負…ですが。

昨年が公私ともに恐ろしく飛躍してしまった年だったので、
今年はそれに劣らないようにしたい……なんていう消極的なことをつい、呟きそうになってしまうのですが。

いやいや。

幸い(いや、幸か不幸か?)どうもERIが文章を書いてネットに上げると、それが良いことも悪いこともすべて、ホンッット恐ろしいくらいすべて、リアルで実現するんですよね……。
だから、イイコトだけを敢えて書こうと思います。
図々しいくらい、良いことだけを(笑)!



今年は、仕事で本格的に「役をつかむ」ぞ!!
(あ、前に書いたんで知ってる人は知ってますよね。ERIのお仕事。…つか、まだそれで食べて行けるほどじゃないんだけどね。……だから、具体的には「それで食べて行けるように頑張るぞ!!」って意味!!)

ゲットした人脈は、生涯大切にするぞ!!
(あ、これは書いてないんだけどね。色々と、すごい出会いがあったんだよね…!!)

前年を上回る飛躍の年に、きっとなる!

この宣言が実現した、と祝杯を上げる日まで、あと…360日(笑)。





拍手[6回]

御題本挿絵 02.背中合わせ (綾乃さんバージョン)

イラストへの感想、なんてカテゴリ作ってみたはいいんだけど、
そーいやここにお出でになる皆様は「拍手」にコメント残して行かれるんですよねえ。
オモテにコメントなんかしてくんないよねえ?…

作ってから「はた」。

まあ、それでも良いや(笑)感想にも拍手ボタン活用して下さい(w)。




というわけで、
予告してた御題本の挿絵をボチボチ出してこうと思います〜〜。

綾乃さんバージョンの、02.背中合わせ です。


***


さて……

イラストにERIがつける駄文に対しては
有り難い事に作者さん方から「コメントのお返し」というのを頂くことがあります。
ERIの駄文も大概、制作裏話が多いのでさもありなん、ですが。
(まあ、今回は諸般の事情により頂いたコメントのお返しをサイトの同じページに追加する、ということはしませんけども^^;)


確かに、文章を書く人は自分の作品にどんな絵をつけてもらえるんだろう?って
気になるようですね。

ERIは自分の文章には、もう好き勝手に自分で絵を付けちゃうので、
あんまりそういう気持ちはわからないのですが……(^^;
もしかしたら結構楽しい事なのかもしれない。
自分の文章が他人の手でどこまで視覚化されるか、っていうのは、
つまり自分にどんだけの文章力があるのか、ということのバロメーターでもあるし。



前にもどっかに書いたけど
同人で他の方の文章にイラストをつける時って、大体2通りに方法が分かれるんですよ。
何が2通りかって?
作者さんの希望が、です。


1つ目は「文章を丸ごと読んで、好きなシーンに好きな絵を描いて」という自由形のご希望。

2つ目は「この文章のここに、こういう絵を描いて」というピンポイント指定なご希望。



77さんは大体1つ目の方法が多くて、綾乃さんはほぼ2つ目なんですね(笑)。
面白いでしょ。
性格が出てるというより主に「絵の発注に慣れてるかそうでないか」ってことなんでしょうけど。

で、まあ大概が、ここにERIの「興味の度合い」が色濃く割り込んでます(爆)。



ご存じ、ワタクシは
「島だったら頼まれなくても描きますが、古代だとそうでもない」ってヤツであります(笑)。
ズバリ、島には興味あるけど古代にはよほどの理由が無いと興味がわかない(爆)。

その私に、77さんてば何枚も古代の絵を描かせようってんですから無謀極まりないよね!!

だからこそ「とりあえず私の文章読んで、気に入ったとこを絵にして下さい」って丸投げして来てくれたんですが…(^^)おかげでまんまと沢山古代くんを描いちゃったよ(笑)。
77さんの古代から見た島が、あまりにも生き生きしてたから。
だから、先に出来上がって行ったのが77さんパートの絵だったんです。

綾乃さんはというと、当時別件で大変ご多忙で(いや、今もご多忙ですけどw)。
島か古代か、で言ったら、綾乃さんの作品の方こそ島メインが多くて描き易いはずだったんだけどもw。
ただ、綾乃さんは島に愛があるだけに「描く中身がシビア!!」
「こ、これをどう視覚化しろと?」っていう作品もあったんですよ……(^^;)

大体どこにどんなのをつけて、っていうリクは早々と来ていたんですが
下絵を上げても最終チェックがもらえない、って状況が続きまして、
結局数回描き直したものも何枚もありました(笑)。
なにより、「私が『描けないよ!』」って言ってんのに描かずばなるまい、って
ヤツもあったからね……(苦笑)
もうね、あれは綾乃さんと私との、島への愛情表現のぶつかり合いでしたね(笑)。

その中でも、やっぱしテレサ絡みのものはとっとと「とっとと」出来上がってましたけど。(^^)


で、まあ、ともかく。
この「背中合わせ」は比較的最初の方で完成していたものなんです。

後で、下絵の公開もするつもりですが(笑)、
これは下絵と本番が同じです(つまり描き直してるので同じじゃない物もあるってことw)。
一応、下絵を枚数分全部完成させて見せてから、本番を描くんですが(発注した事のある方はよくご存知ですよね〜^^。下絵の時は「どうなっちゃうんだろう?汗」って結構不安ですよねw かなりラフだからw)これは下絵と本番の差があんまりありません。
内容に迷ってないんですね……w


でも、最終的にこの絵。
……結局ERI、謝らなくっちゃならない作りだったりして。
なにが?…って。
…まあ、見て頂きましょ。


というわけで、リンクつながってます。

02. 背中合わせ (綾乃さんバージョン)





拍手[2回]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]