忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

拍手コメントへのお返事

ええと…
某お姐さんのように、シャットアウトするだけの気概もないので
コメントも拍手も設置したまま、でしたが…
元気な時も、どちらかというと拍手コメントにはお返事をほとんどしないERIなので
おそらくよく来て下さる方はご存じだろうと、放置していました。



まあ、……ええ…。


というのも
私としては実は、それぞれにどうお返事して良いかがわからず。



「元気出してね」と言われれば、「元気だよ、大丈夫ですよ」と
返すほか思いつかないし
ご自愛ください、と仰られれば「そうですね、ありがとうございます」としか
返しようがないからなのであります…
落ち込むだけ落ち込まないと、浮上も出来ない。
それに、私の場合、色々書いてるのはホントを言うと
「まだ実感がないから」で。

ご家族と、自分の携帯で、直に話をさせて頂きながら
どうしてですか?
なんでこんなに急に?
それ以前はなにか兆候はあったんでしょうか?
私の事を何か仰っていませんでしたか?
………などなど
今になって訊きたかった事はなにひとつお訊きできなかったと思い出して。
段々、辛くなりつつあるところなのです。


なので正直、そっとしておいて欲しいというのはある。
コメントも拍手も、ごめんなさい、どうにもお返事できません…と
言えてしまえばいいのだろうけれど
でもその反面、コメントを下さる方々の優しさに救われているのも確か。
けど、お返事まではする気力がない……


このバチアタリめが、と思わなくもないです…


あれだけ色々吐き出しておいて
実はそれに対するリアクションを見たり読んだりするのが嫌だなんて
何様だよお前は、ですよね。


わかってるって…分かってるってば。

そんで、こんなことを書くと、
また拍手に
「御負担になっていましたね、気がつかなくてごめんなさい」という主旨のコメントが並ぶのじゃないかと心配になってしまい。






あ。

早急に、ひとつだけ、具体的なお返事を

「♪」

もう大丈夫です。知り合いが直に頼んで下さいました。
感謝してます。




それに、もうひとつ。

ヘンな人だとか、思ってはいないですよ…^^
ファンはファンだというだけで繋がっているものです。

私を気遣う内容のコメントではなく、ご自分が誰かに悲しい気持ちを打ち明けたい、
共感してほしい、と思われているのなら、何度でもコメント下さっていいのです。

私がどうにもできないのは
「私への、慰めのことば」へのお返事で
「いっしょに泣きたいよう!」というコメントならいくらでも歓迎です。

…お返事は、勘弁して頂きますが……
見るだけ、聞くだけ、読むだけなら幾らでもお付き合いします。




と、こんなところ。


現実を直視すると、
思考停止してしまいそうになるので
逃げているだけだと思ってやって下さい。

うずくまって泣きたいだけ泣けるのなら
どんなにかラクだろうか。

それが出来ないから、こうしてるのです。












拍手[9回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]