忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

みんな、ほんとにそんなにフツーに出来るもんなの??

久々なブログがこんな記事(笑)

まあ、最近動かしてないから、あんまり人目に触れまい、とたかをくくって
書き散らしてみます……(^^;)





私が「料理が嫌い」なのは、もうずっと先から書いて来たので
ココをのぞいて下さる方はご承知のことと思いまス。

「嫌い」なのであって、たぶん「下手」なわけじゃない。
それも、自覚しています。
「料理に使う時間が勿体ないと感じる」のが最大の理由だというのも、書いた記憶がある。



だけれども。

最近、フと思うのでありますよ……

「みんな、ほんとにそんな、フツーに美味しく出来るもんなのか?」と。


主婦を20年もやってたら、お料理は出来るようになるものらしいけども……
まあだから、私だって、子ども3人ふつーに育てるのに事欠かない程度には、料理をするのだけれども。
よその奥さん、お母さんは、聞けばもっともっと、レパートリーも多いようなんだなこれが。
そんなにフツーに、おいしい料理を作れるもんなんでありましょうかね?




というのはね。


こないだね。
ダーリンが、我が家の子どもたちに顔見せに来たわけですよ。
で、そこに、私の唯一の家族(認知症でもう話も出来ない母に代わって)
妹も、同席したわけなんですよ。

そこでね、妹がさ。
私の料理嫌いを話題に出して、ダーリンに言ったんですわ……
「このヒト(私のことw)、なーんにもできませんよ?いいんですかね?」


おいおいおい、
なーんにも、ってことはなかろうよ、
あたしゃ曲がりなりにも、子ども3人育てたんだよ… と突っ込もうと思ったのだけれど、
言い合いになると面倒くさいし料理は出来ればしたくないのが本音なので黙っていた(笑)。


ダーリンは、「ええまあ知ってます」とかゴニョゴニョ言ってたけど、
一応今までに作って食べさせたものについては「美味しかったですよ」とフォローに回ってくれた。


しかし。


ダーリンは、「オレは料理に頓着しないから、こだわりないから」と
言う割に、案外外食なんかで食べる料理に対しての評価が厳しい。

「こだわらない」というからには、
ゴミ箱みたいになんでもパクパク食べちゃうのだと思っていたら(笑)大間違い。
美味しくないと残す!という荒技も頻繁にやってのける…
(まあ確かに、残すのもやぶさかではないくらい美味しくないものはある。だけれども、私から見ると、外食でさえあんなに批判されてしまうのであれば、私の作った物なんか、もっと評価が厳しいんじゃなかろうかと心配になって来たんである……)

わかります?


ま。

ダーリンは食いしん坊です。
一緒にいると、「いや明らかにカロリーオーバーだよね」というほど食べ過ぎます。
朝ご飯、お昼ご飯、おやつ、夕ご飯、夜食、プラス真夜中になにかつまむ…(寝なさい)という感じです。
ハラヘッタ、という回数がハンパない。

だから、料理には頓着しない、こだわらない、と言いながら、
実はご飯が楽しみなのでありましょう。

具材の大きさや、煮え具合、
ご飯の味や炊け具合、
塩加減、濃さ、そんなものについてのコメントは入念です………


ああ、きっと、私の作るモノなんか、そのうちケチョンケチョンに貶される。

なんかそう思ったら、
面倒くさくなって来ました…(^^;)おい。




料理は愛情?
いや、そう言い切るのはキューピーのコマーシャルだけで充分です。
そんなCMに踊らされてたまるもんですか……
その他に愛情表現なんて幾らでもある。

私は「その他の愛情表現」で勝負するので、料理でどうこうしようとは
思いませんが……(のわりに、なぜかいつまでもグダグダこういう記事を書いているのは、やっぱりなんらかのコンプレックスが作用しているとしか思えないのでありますが)




だからさあ。


みんな、フツーの奥さんて、
フツーにおいしい料理とか作れちゃうもんなの?
ちなみに、私が作れる「美味しいモノ」と言ったら、
………に……とか
………カ……とか
………お……とか
………ハ……とか
………と……とか
…………………………あとなんかあるっけ……

ちなみに、下ごしらえの必要な料理は基本的に嫌いなのでしません。
何かに漬け込んで下味つけるとか、その手のもんね。
味噌汁温めてて焦がすくらいだから、事前準備の必要なものなんか、作ろうとしたらキャパオーバーでフリーズした挙げ句煙が出てオシャカになるよ。
(5種類も作れんなら上等、ってダーリンが言ったもん!!!)←叫ぶな


みんな、他の主婦の人は、もっとたくさん色んなものをチャチャッとつくれるもんなんですかね?
それが知りたいハニーなんでありますよ。





(え?ダーリンとかハニーとか? ……便宜上そう書いてるだけだよ^^;。時たまあっちが私をマイハニーって呼ぶけどな・爆)







拍手[8回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

外食では

  • by 紗月
  • 2016/05/10(Tue)05:58
  • Edit
お金を払って食べる料理については、厳しくって当たり前じゃないかなぁ。
「対価を払うにふさわしい料理か否か」は重要な採点ポイントだと思います。
お金を受け取って料理を出すからには、プロなわけでしょう?
私の夫も、外食で不味かったら不機嫌になるし、残すし、お店の人に文句を言うこともあります。
外食だと、料理そのものの他に、店員の対応とか、お店の雰囲気や清潔さも評価しますよ。
(この値段だから仕方ないか……、という評価もある)
愛情こめて家族のために作るお料理とは違いますよ~。

Re:外食では

  • by ERI@Endorphin
  • 2016/05/10 22:51
あわわ(笑)見られてた(^^;)

>愛情こめて家族のために作るお料理とは違いますよ~。

そのね〜〜、愛情込めてるかどうか、っていうのが、まず分かんないし。
「自分でも美味しいと思うかどうか」で完成とするので、身体に良いかって言ったらそうでもないだろうし…私の料理は。

食べてもらって、「美味しい」って言ってもらえないなら、もう作んない!って気持ちになるし(美味しいってウソでも言うべきだとダーリンには言ってありますw)。

対価を払ってる……かあ。
まあ、その通りですよね。
けど、家庭料理だってタダでは出来ないし、私は自分の作るモノよりも、お金払って外で食べた方が美味しいもの食べられると思ってるからなあ…

お料理は愛情なのか?(否!)という考え方に、そもそもの根っこがありますね(^^;)

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]
[02/15 ようこん]
[02/11 某マ★]
[12/30 伊助]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]