忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

無人艦隊はどうなると思う?

毎度おなじみ、ヤマトに関しては『島大介関連』のことしか書かないブログでえす。
ていうか、ほぼほぼ独り言でえす。




とはいえ。

2199・2202の島大介は「チャラスケ」なので、
『だからなによ?』程度の関心ではあるのですが〜

…ヤツが、オリジナルの島大介の面汚しにならないかどうかだけが、気にかかるワタクシです。

フン。

時々、2199の島ファンから顰蹙を買うこともあります。
「チャラスケって言わないで」ってお願いされたこともありますが、
そんなこといちいち言われても困ります。
オフィシャルに何を意見したっていちファンの意見が通らないのと同じで、他所の人の妄想に意見したって通りませんよ?

誤解しないで欲しいんだけど
私はチャラスケのことは嫌いじゃないですからね?

「あのコが気にならないんなら、サイトの稼働をやめるわよ」。
他の島ファンの老舗サイト樣方のように。

気になるからこそ、いまだこうしてブログを書いたりしてんじゃん。
曲がりなりにも、あいつも島大介なんだから……





というわけで、本日気になっていることをまたひとつ。

「ヤマトよ永遠に」で島と徳川が率いていた「無人艦隊」ですが、あれってどうなるんでしょう…。
新作の話をどこまで引っ張るのかは知りませんが、
2202の真田さんの設定のとこに「波動砲艦隊構想」ってのが出てくるじゃないですか。
どっちにしても、地球艦隊を作るだけの人員つか人材は、いる……んだろうか。

ヤマトに若造が乗り組んだことからも分かるように、
主力のベテラン戦闘員は、かなり減っていると見るのが妥当です。

艦隊構想って。
ある程度無人艦が入っていても、絶対おかしくないよね?
ていうかオマージュの一つとして思い浮かばない方がどうかしてね?
てことは、
チャラスケはもしかしたら、地上勤務で無人艦隊のコントロールやってるのかもしれん。
そういう予想も浮上して来ました。


「2」で、ヤマトが司令部の制止を振り切って強行発進したとき、「戦闘衛星」っていうのが出て来たの覚えてます?
あれが後の無人艦隊のハシリだったとERIは考えてるんですが、もしやチャラスケは、ヤマトを制止する側に回るのかも。そんな気もして来た。

どっちにしろ、「あとから乗る」メンバーがちらほら居ますよね?
雪もそうだったし、土方さんもそうだったし(「さらば」だけど)
チャラがあとから乗って来てもおかしくはない。



アンドロメダとの追いかけっこは絶対に「ある」とポスター見て確信した。
ただ、その時チャラスケがどっちに乗り組んでいるか?が見物であります。
アンドロメダの操舵士だったら面白いなあ………なんて。
(じゃどうやってヤマトに乗るのか?ってとこですが、そんなん知らんw)
でも、あのシーンと宇宙気流のところは、「島大介」としては見せ場なんで、チャラスケにしっかりリメイクしてもらいたい、というのは、あります……

はっ!!!

でも。

チクワからアンカー外して波動砲バックで抜ける、っていうシーンは……
もう使われてるじゃないかああああああ!?
…ってことは、あのチクワ衛星は登場しない、ってことかな。
(まあそれは別にいいか…)



そうなると、新米の登場が待たれますが、
さて、どれはどうなんですかねえ…………(あいつは別にいらないや)←暴言


どうでもいいけど、「永遠に」観直してたら、サーシャ(澪)が可哀想でえらく泣けてしまった……古代〜〜、澪をなんで手放した!!みたいな…身体は大人だけど中身は赤ちゃんじゃん、雪と3人で仲良くしてやれよ〜〜みたいな(おい)……


(^^;)


拍手[4回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]