忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

初めて見た



・・・・2199絡みの話題はすべて「島大介(宇宙戦艦ヤマト2199)」というカテゴリにぶち込んでいるERIですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


いやあ、実はTVの2199が始まって以来本日初めて、ナマで…つかリアルタイム放送で観たよ、2199を!(威張るな)
しかも最後の3分くらいを(笑)

そして、噂のエンディングも観ましたよ、噂の〜。

エンディングの最中ずっと下からナメてく絵(……あれは縦長のイラストなのだろうか…)ですが、はあ、なるほどなるほどお〜〜。
なに?
あれ、賛否両論なの?
あれ、あんまり好きじゃないって人もいるの??

ERI的には、「豪華じゃん」って思っただけだなあ…
うん。豪華だよ。豪華〜〜!!
オールキャスト出演…というか、もう死んじゃった人も出てるけど。

ああいう絵の使い方、ERIもするしなあ。
とにかくキャラ一つ一つ描いてけば、組み合わせでいかようなレイアウトにでも出来て、
全部とにかく出すことで豪華なイメージが作れるし、差し替えも可能だし…
しかも背景が「宇宙」っぽい漠然とした色の組み合わせだからイラストの構造としては「王道」だよねー。
いいんじゃないの?
みんな鼻の穴が目立つとか、島がヒルデちゃんに踏まれてるとか(w)、新見さんがやっぱりタレチチだとか、気になるのはその程度かなあ…(おい)


うーむ。


ええと。


2199に萌えなきゃ!!って一生懸命自己暗示かけようとしてるんですけどね…
なにか決定的な起爆剤がないと、このまま「進撃の巨人」に食われて終わっちまいそうで怖いな…(^^;……「進撃の巨人」の方は、毎週オンエア楽しみでw欠かさずチェックしてんだよな…23時からだけどw)




島が決定的にダメ、なのことの他には、一体何が原因なんだろう。
やっぱ結城キャラは「坂道のアポロン」の方がいいとか…
そのあたりなのだろうか…
「坂道〜」は良かったですよお〜?ジャズと結城キャラは相性がイイ。
うーむ…
2199はまるっきりキャラ萌えしない、ってのが致命的だな〜。


ただ、艦隊戦とかの戦闘描写についてはとても面白がってるので
救いはその辺か。
つか、そこだけ、って気がしなくもない……(^^;)
せめて、次のドメルとの本勝負を楽しみにしていよう……




拍手[5回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

やっと観られましたか

  • by HEE
  • 2013/05/19(Sun)19:47
  • Edit
やっぱり、真っ赤なスカーフは良いなぁ!!とか(笑)
なんか、絵は良いんだけど、キャラクター描写が薄味なんですよね。描く人物が増えた分だけ薄まってる感じがします。

思い込みとノスタルジー補正入ってますから、つい、斜めに見てしまう自分がいます。楽しんではいるんですけどね…

艦隊戦は旧作が手抜き?な部分があったので補完されて良いです。
実際、旧作をリアルタイムで見てた人はTV版→劇場版→さらば→2と補正と改訂が繰り換えされたので、脳内補完能力(笑)が高くなってしまったのが欠点ですよね(^_^;)
(二次創作が○史だぁ!とか・・・)

私はコバルト文庫版小説が好きだったんで・・・若気の至りです。

Re:やっと観られましたか

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/05/20 23:24
>HEEさん

ええ、やっとです(w)。
うんうん、真っ赤なスカーフ、はいいですよね。
今時の唄としては、歌詞がどうなの?とか思うけど…

>キャラクター描写が薄味なんですよね。描く人物が増えた分だけ薄まってる感じがします。

ああ、その通りですねえ。
旧作は、「いるであろうその他大勢」は目的を持って割愛して、第一艦橋クルー中心に割り切って描いていましたが、2199はまんべんなく見渡してるために散漫な感じです。
サイドストーリーであってもかまわない部分を、主線に持ってきちゃってるというかね。その割り切りが出来ていないところが素人臭い印象のシナリオになってる(それがイマドキと言ってしまえばそれまでだけど)。

>艦隊戦は旧作が手抜き?な部分があったので補完されて良いです。

ゲームとしては面白い艦隊戦になってますね。
でも、必死さが足りない感じがする(w)… 装甲板一枚剥がれたら、ヤマト艦内全滅の危機常に晒されてるという緊張感がゼロ。他をリアル追求してるだけに、あの遠足気分な航海はどうも頂けません…

テレビ版で、まったりな航海を長期にわたってみせられていると
きっともっとこのノンビリ感が気になってくるような気がします……^^;

無題

  • by さくら
  • 2013/05/22(Wed)00:50
  • Edit
こんにちは、ERIさん。
第7話にして、初めてリアルタイムで見れたんですね。

あのエンディングのイラストがダメなんですか?
そんな評価があったとは・・・
どこがどうダメなんでしょう?
私は、スルーでしたけど・・・・

2199は第5章まできて、ようやく2199の流れというか、雰囲気に慣れてきて、古代君に萌えられるようになってきました。
慣れてきた今、TV放送で振り返ると、最初劇場で物足りないと思ったシーンも、2199らしくてこれはこれでいいんだと思えてくるんですよ~

TVは、子供達と見ているので、TVの内容より、子供達の反応を見ていると面白いです。
なんと第6話の冥王星の海に沈んだヤマトが反撃に出る時に、島君が「もど~せ~」って言うでしょ?
ウチの子は、この「もど~せ~」にはまって、何回も言うんですけど(笑)
子供を観察するのが、TVシリーズの新たな楽しみ方ですね。

Re:子どもと一緒に

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/05/25 20:18
>さくらさん

我が子と一緒に自分が好きだったアニメを……
うーむ、一度はそういう妄想をしたこともありまするが…

うちの息子達が「母の見てたアニメにはまったケース」といえば
「マクロスF」が筆頭でありました…(^^;)
実写版の「デスノート」も全員でハマりましたな…
末っ子はゲームならなんでもやりたいので、そのためにPSのヤマトのゲームをやったくらいで。
今はなんと全員そろって(私もw)「進撃の巨人」にはまっているという有様。
いくらヤマトを見せびらかしても、今の中高生にはどうもあまりピンとこないようです。
やっぱ、剣もって戦って魔法使うとか、そういう方が好きみたいですねえ(笑)。
なので、まさか自衛隊風の「おも〜か〜じとり〜か〜じもど〜せ〜」なんてムリムリムリ…。

やっとテレビ放送観れたなり

  • by しま みちひこ
  • 2013/05/26(Sun)21:48
  • Edit
 OPはやっぱりささきさんがいいな。なんか合唱バージョンは軽くていけません。EDは「おおお、なかじまみゆきだああ。でもなんか、ヤマトじゃねえなあ。」ですかね。上に流れるイラストは、ヒルデちゃんのフィギュアを頭にのっける島君に見えてしまいました。わわわ、はっ話せば解る!(問答無用!)キュウ・・・。
 「永遠の0」読了。オチは「そっかー、そーきたかー。」です。残念ながら、宮部は我が脳内では島君にならず、何故か俳優の堺雅人さんに変換されてました。自分的には、旧海軍の組織が自分の職場とダブって見えて、そっちが気になって宮部に感情移入できませんでした。(むしろ景浦にシンパシーを感じる)次は「大空のサムライ」に手をだそうかどうしよう・・・。宇垣纏の「戦藻録」にも難しそうでなかなか手を出せていないのでした。しかしながら「0」はいい本です。手を出すきっかけを下さりありがとうございました。

Re:また見逃したなり(笑)

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/05/27 01:15
>しま みちひこさん

ですねえ…。
ぶっちゃけ、彬良さんのヤマトより、泰さんのヤマトの方がやっぱり良かった(言っても詮無きことなれど)。

さらにぶっちゃけますが…
実はERI、宮部さんが中井貴一さんに脳内変換されていた、と言ったらぶん殴られるでしょうか…(笑)いや、絶対違うと思うんだけどw なぜかそういう風に見えたんです……え?いや、島も中井貴一さんとまるで違うよ?一体何でなんだ(笑)……

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]