忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

2199第7章観て来た感想・音楽


アマゾンで、2199のサントラの視聴をしておりました。

うーみゅ、全部揃えないとイイ曲が聴けない、ってふーに、
名曲をあちこちにバラしてあるですな。

……ただ、やはり名曲と呼べるのは旧作そのままのBGM・交響組曲が主力。
彬良さん風味仕立てにはなっていますが、しかしよく…スコアを耳サルベージしてくださった。
感謝感激です。
でも、元々あったものについては、……ええっと(w)そのまま再録音なしで使うくらいでもいい、………ほどの威力がありますねえ、やはり。


私は、「過去にあったもので使われなかった楽曲」には詳しくありません。

なので、冒頭10分で使われている新曲が「羽田さんの曲?」(=つまり完結編で書かれてたけど未使用だったスコア?)なのかどうかは、はっきりとは判りません… 単に、なんか羽田さんっぽい感じがした、ってだけのことです。

どうなんでしょう?
でも、あれ好きですね。


あと、新曲だろうと思いつつ
2回目観終わった後も頭の中をぐるぐるしてるのが、
デブリの中で漂う雪を古代が見つけるシーンで使われてた曲。
それと、スターシァのテーマみたいなやつ。

いやーん、いいじゃないですか〜。
その2曲のために、サントラのNO.3を買おうと思いました。
(NO.1と2はいいのか?って?…あ、別にいいや……(^^;)おい)


で……

うあーん、ちょっとこれはー(^^;)と思っちゃったのが、
イスカンダルから発進する時の、アレですよアレ。
旧作とそっくりな使い方、同じ曲なんですが、
彬良さん風味仕立てなのが「いや〜〜ん、軽い…」笑。

そこなんですよねえ…
大きな声では言えないんですけど、
新曲の良さと同時にあの軽さがねえ…
まあ、平成だから軽い方がオサレなのでしょうか…(笑)


それから、
水樹奈々さんのED。
ERIは好きだなあ(って、水樹奈々さんが好き、って言うわけじゃ…笑)。
結城アイラさんの第1章EDと同じくらいいいと思ったじょ。

そうそう……

第7章のOPが、例の男性コーラスから始まるささきさんのスタンダードナンバーだったのが、
一番ホッとしたかな……(^^)
それと、とっても納得したのが最後の曲。
西暦2199年12月8日 ヤマト帰還、のテロップに被さってたのが
Part1の名曲彬良アレンジ、でした。
名曲にて幕を引くような、すごく素敵な終わり方だったよ〜。






短いですが、音楽についてはこんなとこかな?






拍手[5回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]