忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

「さらば」なら個人的にはこっちの方が

キムタクが古代やってたSBヤマトってのがありましたね…

あれは、旧作Part1とさらばのミックスでございました。
振り返れば、
メイサの雪が2199の山本を彷彿とさせますね…(っつか、制作側の意識にナイとは絶対に言わせんが?)






キムタクの古代も個人的に嫌いじゃなかったです。
でも、古代進というよりは、古代拓哉でしたけどね(笑)





カラーでも描いてたな…




もちろん島も







ここに、2199(2202)のキャラが来るとまた面白いかもしれない、とか……


あっと間違えた





もしも2202が「さらば」のリメイクで行くのなら、最後は特攻でヤマトが無くなって終わりのはずなのだけど。

だけど、もともと思ってた事なんだけども
白色彗星の規模がどうにも分からなくてさ。

「2」のテレサの台詞で、白色彗星は、彗星状態のときで地球の1/2あると。
でも、土鍋(w)の状態になった帝星は、かなり小さくてさ。
四国ほども無いような気がしたんだが。

…で、
最後テレサがヤマトと特攻……って流れになるんだけど、
テレサが味方する動機が「さらば」の方はまったくナゾで、しかも設定上なんならヤマトは必要ないくらいな感じじゃないですか。
「2」のテレサは「島さんのついでに(島が帰る場所が無くなっちゃうから)」地球を救わなくちゃならなかった。その方が、動機としてずっとまともなんですよ。

そこんとこをね……

あの全裸のテレサがどうするのか。

もうチャラスケとくっ付かんでも良い。
くっ付いたってもう知らん、どんなに努力したって反物質人間として描く事を制作が決めたんなら、絶対触れ合えない恋になるしかないんだから、実質くっ付かないじゃん、ってことで(笑)。

どうして持ってる力を地球人に肩入れするために使う事になるのか、脚本がどれだけ上手く練られてるのか、見させて頂こう、ってなもんですよ。

2199のときみたいに、ERIでも予想出来ちゃうような、お約束な展開てんこ盛りだったら怒るわよ!(例えば:島の父親が戦端を開く直接のきっかけになったんじゃないか、って読めちゃったからね!)

フフン。
(笑)

拍手[6回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]
[02/15 ようこん]
[02/11 某マ★]
[12/30 伊助]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]