忍者ブログ

The Planet of Green  ☆ blog

   

完全新作ならヨシ。

本日、TV版の最終回を迎えました宇宙戦艦ヤマト2199でありますが。
ラストの、エンドクレジットのとこの音楽がJUJUさんの「Distance」だったのは、
テレビなのでもうしょうがないのでしょうけれども、
劇場版では「交響組曲」の「明日への希望」だったんです。
……そっちの方が良かったなあ(笑)



あとですね。
最後のテロップに、ERIは安堵いたしました。

「2014年完全新作劇場版制作決定」


(だよね?だよね?「完全新作」と、「劇場版」と、「決定」って文字はハッキリ見たんだよ……。映画で、完全新作、ってイミの文章だったよね???(^^;))?


これが
「2014年続編劇場版制作決定」
だったら、気絶する所でした……ふぅ、助かった。

2199島のCVの鈴村さんはインタビューで
「続編でテレサ狙い」とか言っていらっしゃいましたが(で、ブチ監督に「勝手なこと言ってますが」ってソフトに否定されてましたw)、これで島と「テレサ」はナイ、って分かった。
そうでなきゃグレる。ヤマトのファンヤメるよ、あたしゃ……(^^;)

まあ、2199の島が誰とくっ付こうが、私はかまいません、一向に。
そもそも、2199は「宇宙戦艦ヤマト」のデジャ・ヴュ、です…私にとっては。
世の中には3人似た人が居る、とも言いますし。
山本明ファンにとってはデジャ・ヴュどころか「見間違い」でしかなかったわけだし。
いずれにせよ、波動砲が使えない状態でのヤマトの続編って、一体……。
あの封印を解く、って話から始めないと、
つまりそのエピから入らないとどうにもならんよね?
つーか、
本日の26話でも見たと思いますが、
「古代守の記憶を星のエレメント=起動パスワードみたいなモンとして、ヤマトそのものがコスモリバースになった」わけですよね…
で、守がユキを再生させるために一度コスモリバースを起動させて、その後「沖田さんに船を返した」わけです。
だから、今は「沖田十三がヤマトに魂を宿す形でコスモリバースそのものになった」と。
地球は、その「沖田の記憶を星のエレメントとして」再生するわけだよね。


これの「完全新作」……

ちょっと難しそうじゃないですか。

ってことは、
もしかしたら最近流行の「エピソード0(ゼロ)」的な、ガミラス戦役以前の話だとか。
そうすれば、雪とユリーシャの事故の話とか記憶がない話とか土方さんの活躍とか(笑)描けるよね??あと、火星のアルカディアシティの話とか山本兄の話とか。
うーん、なんかそんな気がして来たよ……

26話までにどうしても拾い切れてない伏線がたくさんあったじゃないですか。
不必要に時間を遡らないと拾えない伏線は、そりゃあ新作でやるしかないよね?

で、ガミラスの方も、亜空間ゲートを作った民族についてとか、ガトランティスとの軋轢だとか、ザルツ人を統制下に置いた頃のこととか、セレステラとミレーネルをデスラーがなんで助けたのかとか、イスカンダル3姉妹の神格化の由来とか……


…んー…。

ただ、そうすると、古代や島は完全にお子ちゃま、だよね…?

若い沖田・土方・徳川・芹沢…なんかが活躍するわけかな……??
ヒゲのない沖田、イケメンの土方、頭ふさふさの徳川、スリムな芹沢……
学生の真田と守、ダサイ新見に小学生の進やら大介やら?
(しばらく考え込む)

…………あんまり食指が動かんなあ(^^;)

つまりは、大真面目な2199のスピンアウト、ってことだよね。




まあ…、
とにもかくにもともかくも、
テレサが出て来て島とらぶになりさえしなけりゃ、
もうなんでも良いよ(^^;)大汗。

拍手[7回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新作の響きは

  • by HEE
  • 2013/09/29(Sun)20:06
  • Edit
個人的に危険としか思えないのがヤマトの怖さです(笑)
設定オタが物語を締めれないのが、はっきりした現在あまり期待はしていないかなぁ。旧作が膨大な設定を打ち切りでブン投げたのとは違う意味で残念な感想しか言えない自分はストーリーオタなんですかね(゚〇゚;)
ヤマトとかゼロ戦とかのコンテンツは戦争の過去を良く調べると悩ましいさや、それに関わった人の美化に繋がり易い日本人の悪い癖が、見え隠れして考えてしまうんで・・・つい、戦艦大和で零式艦上戦闘機であるように冷静に今は見ています。 
で・・・どうせ同人二次創作なら、バカップル爆発しろとか、古代モゲロとか、島子煩悩杉とか、南部モテ期キターとか、相原外堀埋まって詰んだな!とかのコメが出来る(大炎上)(笑)モノが見たかったりしますね(苦笑

Re:新作の響きは

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/09/30 20:19
>HEEさん

あ〜〜。
旧作はそうでしたねえ。
「2」の後の「永遠に」、「3」の後の「完結編」。
……「永遠に」は、それほど酷くはなかったと思うんですが(個人的に)2時間で収めようとするとやっぱりドンパチ×誰かのLOVE、に集約するしかなくて、メインキャラが何人か死んで、というおまけがつきますねえ。
だから、あんまり複雑なストーリーだと難しいし。
よく考えれば、むらかわさんの漫画の方で、本編で拾えてないエピを丁寧に拾ってるような気もしますので、補完はそっちが担ってるのかもですね。

何だろう……新作。完全に新作ストーリー…… (^^;)

しばし気絶!

  • by マシュー
  • 2013/09/29(Sun)22:31
  • Edit
もうね、とりあえず最終回!で観た。
ホッとしたら2014年完全新作⁉ ヤメテ!
まず脳裏に浮かんだのが続編かと。ERIさんの新作解説にホーッと思いましたが、私的にはアレでキレイに終わって欲しい。
どうあがいても同人二次創作だから…。疑問は色々あるけどツッコむと理屈は通れどやはりますます同人二次創作。隙はファンや同人誌で夢を膨らます楽しみにしてあげればいいのになー(;^_^A 時代が違うのかな? 暴言お許しをm(__)m

Re:しばし気絶!

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/09/30 20:28
>マシューさん
いえいえ、全然暴言じゃないですよ。
私もそんな感じです。何をテーマに持ってくるのか、ですよね……

ヤマトには幾つか決まってるプロットがあるじゃないですか。
「異星人のオーバーテクノロジーを持つ地球人」っていうのがひとつ、
「日本海軍の戦艦大和」の概念、
「敵性宇宙人との戦い」
この3つは外したらヤマトじゃないですから、これで話を作らなくちゃならんわけです。
同人二次モノだったらこれらを外したっていいんですけども、オフィシャルにやるのならば外せない。脇役の恋愛やら、メインキャラの過去の話なんてのは二次作家に任せとけばいいんですが、本家はそうはいかない… 
続編の難しさはそこなんだろうなと思うですよ。
どうせやるなら、使い古されたSFの概念を使うなんてダサイ。
まったく新しいSFのプロット、しかも上の3つを絶対条件にする…としたら、一体どんな話になるだろう? そう言う意味では楽しみです。
天下の宇宙戦艦ヤマトですからね、新作ストーリーのクオリティが半端だったら、また怒っちゃうよERIマジで(笑)。



終わってしまいましたね

  • by ちゅな
  • 2013/09/30(Mon)17:19
  • Edit
これの完全版?しかも映画の短さで?
必要なんでしょうか・・・?ww
で?結局なんだったの?的な話の行く末も理由も
気になると言えば、気になるけど、
島君とは関係ないだろうから(笑)
ちょっともぉどうでもいい感じもしております^^;
あいまいなままの放置で、私の中の2199は
すでに終わった・・・みたいな。

これの続編はイヤですね。
波動砲の封印を解く話とか作っていくうちに
「なんじゃソレは?!」とか最低10回は言いそうです。
しかし・・・・
なんなんですか?
あの、くすんだオレンジの蓋は・・・。
あの蓋しかなかったの?かっこわるすぎる・・・。
違和感~~~www

2199、沖田さんの最終回の最期の場面で
「初めて」ウルっ!ときました。
いつ見ても、いい場面ですね。

Re:終わってしまいましたね

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/09/30 20:33
>ちゅなさん
少なくとも、リメイクじゃない、っていうことで「まったくの別物」を作ろうと考えられていることは確かですね…
でも、やはり製作陣の意識の中に溢れているものがお粗末な気がして(^^;)
アニオタ男子の心の中を具現化されるばっかりじゃあ胸焼けします。

どうせなら、アニオタ以外の人を引っぱりこんでみたらどうなんだろう。
いや、アニオタでも、海外のアニメフリークの監督とかさ……ヤマトや松本零士作品や手塚治虫の作品なんかを貪欲に観ている海外のアニオタクリエーターのアイデアを持ってくると、すごいのが出来る可能性がありそうです。

なんちゃって…
でも、日本のオタクはそういう開かれた心を持ってないからな。
ま、むりでしょう。

無題

  • by T♪→某所「営巣」より。
  • 2013/09/30(Mon)20:59
  • Edit
…藪→ヤーブ→…てな、スピンアウト作…←ないないっ♪

 そーいえば、大帝さまも…何処へ?

 伏線の回収コースとしましては、大帝さまによる「大マゼラン蹂躙」から「新たなる」改、てな方面が残っており魔するけどne。

 て、ことは…「あの御方」が…ご出演!?

Re:無題

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/10/01 20:38
>Tさん
薮のスピンアウト〜?
……それはないよ〜〜(^^;)
多分、既存のヤマト関連のエピやキャラは全廃されると思うなあ。
つか、そうでなくちゃイヤだなあ………

無題

  • by zashikibuta
  • 2013/09/30(Mon)22:40
  • Edit
こんばんは、お久しぶりです。

すみません。今までなかなか浮上できなくて…。
劇場版&TV版、完走、お疲れさまでした。

ドタバタしすぎていたせいで、私は七色星団編以降、録画がたまっているような状態ですが、なんと劇場版の新作ですか!?

それならいっそ、復活篇の第2部、ちゃんと制作してくださいな、と思ってしまったんですね。(制作スタッフが違うの、わかってるのに…)

Re:無題

  • by ERI@Endorphin
  • 2013/10/01 20:40
>zashikibutaさん
お久しぶりです。
……復活篇の続き、ねえ。あれも作られる可能性はあるんでしょうかねえ。
観たくもあり、観たくなくもあり………’^^;)

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[07/05 ましゅー]
[06/26 ましゅ]
[06/26 紗月]
[05/10 某マ★]
[05/09 マシ☆ー]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ERI@Endorphin
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- The Planet of Green  ☆ blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]